サステナビリティ情報開示の考え方

お客さまや株主・投資家、お取引先などステークホルダーの皆さまとのエンゲージメントを深めていくために、非財務(ESG)情報全般について透明性をもって適時適切な情報開示を行っています。

■ 参考としたガイドライン

・ISO26000
・GRI スタンダード(参照したスタンダードは「GRIスタンダード対照表」に記載)
・環境報告ガイドライン2018年版(環境省)

■ 情報開示の範囲

・報告対象期間:2019年度を中心とし、一部同期間の前後を含む。

・報告対象範囲:凸版印刷(株)および会計上の連結対象組織。人事関連データは原則として凸版印刷(株)単体、環境関連データは「第三者保証対象指標一覧」を参照。